専修大学附属高等学校
クラブ(文化系)
料理部
 料理部は美味しいものに目がない者が集まった集団です。
 効率よく、美味しく、楽しく調理し、幸せいっぱいに味わうことをモットーにしています。
 文化祭や学校説明会などでは、お客様や受験生に喜んでいただけるよう、心を込めてアップルパイやクッキーの大量調理にも挑戦しています。部員一同、チームとなって活動することを目指しています。

【活動日】
火(*木)・土 *家庭料理技能検定対策を目的とした基礎本講座、不定期
2017年は家庭料理技能検定3級合格者あり

【活動内容】
  1. 通常活動
    様々なテーマを設定し、それに応じた献立を作成します。
    必ず一汁二菜にデザートを加えた和・洋・中、その他の定食スタイルです。
    〈過去のテーマ〉
    旬の食材活用/疲労回復/低カロリー/各国の郷土料理/残り物活用/ エコクッキング/○○づくし など
    テーマに沿った定食以外にも、『料理対決』『バレンタイン特集』『パーティーメニュー』 『お花見行楽弁当』『おせち料理』など様々な挑戦をしています。卒業時には本格フランス料理をいただきながら、テーブルマナー講習もあります。

  2. 文化祭
    料理部創部の頃より続く、伝統のアップルパイを調理販売しています。試作を重ね、本番は2日間で2000個以上完売しています。パイの形やジャムに使用するりんごの品種、砂糖やレモンの配合などは毎年検討して決定しています。「今年も美味しかったよ」と声をかけていただけるのが、部員一同大きな励みとなっています

  3. 学校説明会
    我が部でおなじみの“りんご”にちなんで、りんご型のクッキーと、受験生の幸運を願って筒型のフォーチュンクッキーを作り、配布しています。パッケージのイラストは美術部の皆さんが描いてくれたものです。

  4. 合宿・日帰り体験実習
    毎年夏休みに2泊3日の合宿を組みます。行き先は山梨、新潟、長野と毎年変わります。郷土料理を学び、作り、食し、幹部交代ミーティング、体力作りのための早朝散策など多くを学び、体験できます。春は千葉や神奈川に日帰りで南房総市の高家神社で包丁式を参観、神奈川でも郷土料理に挑戦しています。
    <夏合宿過去のテーマ>
    2015年“宿坊体験と目にも美味しい盛り付け研究” 湯葉汲み、精進料理、乳製品作りほか
    2016年“わき水と蛍の里を満喫” そば打ち(山牛蒡の葉入り)、笹団子、車麩、山菜料理、集団調理 ほか
    2017年“ライフラインが途絶えた災害時に備えて” 水を使わず保存食活用調理、クマ笹とり、おやき、
        ちまき、腸詰めソーセージ ほか