先輩メッセージ

思い描いた理想の高校生活を送ることができました。

佐藤 稜くん<br />
専修大学 法学部法律学科 佐藤 稜くん
専修大学 法学部法律学科

専大附属卒業生の8~9割は、専修大学へ推薦入学します。受験勉強のない分、自分のために時間を使えるので、部活動や学校行事に、より真剣に取り組むことができます。

私はサッカー部に所属し、高校3年生の夏の終わりまで全力で打ち込みました。サッカー部は「感謝・謙虚・向上」を部訓に掲げていて、仲間と一緒に、その精神と社会で通用する力を身に付けることができました。学校行事では、体育祭、文化祭(いずみ祭)ともに実行委員を務めました。友人たちと協力し、実りある時間を過ごせたことは、忘れられない思い出です。中学生の頃、思い描いていた理想の高校生活を送ることができました。

これからも努力の大切さを忘れずに頑張ります。

今藤 真梨奈さん<br />
学習院大学 法学部政治学科 今藤 真梨奈さん
学習院大学 法学部政治学科

私は専大附属に入学する際に、他大学進学を考えていました。2年生の頃は毎朝早く登校して、図書室で勉強しました。塾には通っていなかったので、授業や日常の学習に対する真剣さは持ち続けようと心がけていたのです。隙のない計画的な努力は、本当に必要です。おかげで、3年生になり、指定校推薦の道を選ぶことができました。

進路のことでは悩んだり迷ったりしましたが、先生方が一緒になって考えてくださり、とても心強かったのを思い出します。次の世界でも努力の大切さを忘れず、頑張ろうと思います。

他大学受験への環境も整っており、親身に対応してくれます。

小倉 琉心くん<br />
東京電機大学 未来科学部情報メディア学科 小倉 琉心くん
東京電機大学 未来科学部情報メディア学科

私は幼い頃から数学(算数)や理科が好きだったので、その力を伸ばそうと、他大学への進学を希望していました。この学校は専修大学の付属高校ということもあり、授業は基礎的な内容が主で、学校全体の雰囲気もガリガリ勉強する感じではありませんでしたが、他大学受験に向けて勉強している生徒にも、先生方は親身になって応じてくださいました。

3年生になると、他大学受験希望者は別校舎で授業を受けることになり、受験勉強への環境が整います。「友達も頑張っているから、自分はもっと頑張ろう」と、勉強に前向きになれると思います。

志望大学合格を目指した毎日は、これからの人生にも必ず役に立つと信じています。